韓国コスメおすすめランキング|トレンドはどれ?

韓国コスメ2019年の人気ランキング ファンデーション部門

カバー力重視!シミやくすみを徹底カバーしたい人向け

クリオ(CLIO)「キルカバー ポンドウェア クッションファンデ」

コンヒョジンさんがモデルしているクリオのキルカバーポンドウェアクッションXP 02は、

とくかくカバー力めっちゃ優れています!

悩みだった目もとのシミやくすみ、クマなどはほぼ綺麗に消えます。コンシーラー使わなくなったくらい(笑)

しかもクッションファンデーションだから基礎化粧品で肌を整えたあとに軽く叩きながらのせるだけで綺麗に完成。

ほんと簡単!時短にもなるから忙しい朝にもってこいのファンデ。

ただ、のせ始めは白く見えがち。顔全体化粧した後に軽くティッシュでオフしたりトントン馴染ませるといいです。

そして、持ちがめっちゃいい。

朝クッションファンデーションして夜までキープしている。鼻などの皮脂が気になったときはティッシュで軽く抑えるだけで化粧直し完成。

時間が経つにつれて肌に馴染んでいってる気がする。

あと韓国特有のいかにもツヤ肌です!?みたいにならないから日本人には使いやすく合ってると思います!

1つ言うなら、

冬場は少し乾燥します。

個人的にはあまり気にならないですが、極度の乾燥肌の人には向いてないかもしれません!

カバー力とキープ力はめっちゃいいので友人にも勧めています。

それからコスパも良い◎普通のファンデーションだと下地にコンシーラーもいるけどクッションファンデーションはこれ1つでおっけーです。

金額も韓国で買ったら約2500円くらいで買えました。しかもリフィルつきで!お得すぎる。

日本にもネットで売ってるところが多数あるので気になった人はぜひ買ってほしい。

クリオの「キルカバー クッションファンデ」とミシャを比較!

ミシャのクッションファンデーションを使っていたのですが(ゴールドとシルバー両方)どうしてもテカテカしたりツヤ肌感が強く出てしまいそこだけが苦手でした。

ただ、1000円というコスパは最強です。カバー力もほどよくあり、韓国のモデルさんみたいなツヤ肌にもなれます!

ちなみにゴールドの方がツヤツヤ感が強いです。

元々めんどくさがりやなのでクッションファンデーションの手軽さでミシャを使っていたのですが、それを超えるものが現れたのです!

クリオのキルカバーポンドウェアクッションXP!

なにより私の悩みであるシミ、クマ、くすみが綺麗に消えるカバー力に惚れました!

この素晴らしいカバー力に惚れ込み、ミシャのクッションファンデーションからクリオに乗り換えです(笑)

でもクリオはお店での店頭販売はしていないんですよね。韓国行ったらありますが。

その点、

ミシャはどこの薬局行っても売ってるのでそこは便利ですね!

あとクリオの良い点は夏でもヨレが少なく、テカテカにならず、化粧直しめっちゃ楽です!

残念ながらミシャのゴールドの方のクッションファンデーションは夏向きではないです。(でもコスパいいし総合的には良いから許せる)

その点、クリオは年がら年中使えます!めっちゃおすすめです!

ツヤ肌のすっぴん系重視!韓国人風肌になれるファンデ

ザフェイスショップのクッションファンデーション

ザフェイスショップは韓国でとてもメジャーなブランドで、日本でも人気があります。

本当に少量で伸びます、そしてツヤツヤの肌になれます。

クッションファンデーションはすぐ蒸発してしまってコスパはあまりよくないと言われている中、このメーカーのはとても長持ちします。

ツヤツヤしすぎてテカっているように見えるので少しだけパウダーをはたくと使いやすくなってくれます。

昔から人気だったメーカーですが、最近ではコラボコスメの火付け役になっています。

ディズニーやカカオフレンズとのコラボパッケージは持っているだけでテンションがあがります。

ポーチに入れているだけで癒やされます。

限定品のためリフィルはありませんが、キャラクターごとにメイク下地もクッションタイプになっているものがあって本当に使いやすいです。

手を汚したくないけど、綺麗なメイクをしたいという願いをピッタリと叶えてくれる商品です。

そして一番のポイントはとにかく化粧なおしが楽なところです。

ひとつ持っていればポンポンとするだけで化粧したての肌が戻ってくるので、くすまずに皮脂をとることができて良いです。

乾燥肌ですが、ボロボロすることなく長く愛用しています。もっと一般的に広まってもいいメーカーであり製品だと思います。

フェイスショップのクッションファンデ とエチュードハウスのエニークッションを比較

エチュードハウスのエニークッションを6個ほどリピートしていましたが肌が白くなりすぎるのでザ・フェイスショップのクッションファンデーションに変えました。

韓国コスメは香料がかなり強いと聞いていましたがエチュードハウスよりもフェイスショップのほうが匂いが抑えられています。

ツヤツヤな部分はどちらも負けず劣らずですが、

エチュードハウスのものは時間が経つとドロドロになってきてしまいました(T_T)

しかし、フェイスショップのものは化粧くずれをしてしまっても毛穴落ちすることもくすむこともなく、綺麗なツヤとして保ってくれるので、汚くならなくて良いです。

化粧をなおすときも上から塗り重ねると厚く見えてしまっていたエチュードハウスより、ツヤを味方に薄づきに見せてくれるので、すべての面でフェイスショップの商品が優勢だと思います。

持ち運びやすさはエチュードのほうが勝利ですが、少々かさばっても可愛いものを持ち歩きたい私としてはとても気に入っている商品です。

成分も申し分なく、くすまず、直すのも簡単となれば化粧品としてはなまるだと思います。

韓国人のような肌になれる万能アイテムとして、最近またいろいろなメーカーからファンデーションが発売されていますが、

フェイスショップのものが一番です。

韓国コスメのリップティントおすすめ

ペリペラのインクザベルベットシリーズ

"ペリペラのインクシリーズの特徴は持続力が長いこと!!落とすのが大変なほど。笑
インクザベルベットはリキッドのマットリップで、ハッキリとした発色でビビットな色からトーンダウンしたカラーまできれいに唇にのります。グラデーションで塗ったら尚きれい?
インクザ ""エアリー""ベルベットはその名の通りザベルベットよりも軽くスムースに塗れます。薄く伸ばして流行りのにじんだような唇にもってこいです!!普段使いできるようなカラーがたくさん&軽いから唇が苦しくない!ので私からはこのエアリーシリーズが一番おススメ´∀`

短点としては…クレンジングで落としづらいところ!しっかりリムバーで落としてくださいね。
あとどうしてもマットなので唇の状況によってはきれいに塗れないため塗る前の保湿が大事にはなります。

でも!一つ900円!!これはかなりコスパいいんじゃないんでしょうか? 量も多くて私はまだ一本も使いきれてないです。笑
そして見た目がかわいい。本当にインクのような見た目。見た目がかわいいと手に取りやすいですよね?"

BBIAのリップティントも同じマット系で発色よし♡

"韓国で出ている他のマットなリキッドの中では断トツではないでしょうか、発色、豊富なカラー、持続力、コスパ…
BBIAのラストベルベットリップティントが似たような質感です。こちらはとにかく発色がよく着色も強く、何より600円ほど…!!(ペリペラは900円ほど)
発色がとにかく強いのでこれ一本で、という方にはコスパ的にもBBIAをオススメします。唇のふちを滲んだように指でぼかすととても綺麗です。しかし、淡い色にぼかしたり違う色を重ねてグラデーションしたりしたいのであればペリペラがやはり使いやすいはずっ!

最近はマットのリップスティックは多く出てきましたがリキッドにしか出せない魅力がたくさんあります。ムースのようなつけ心地や馴染ませ方、にじませたりグラデーションしたりが断然楽で綺麗にできる点を考えたらもう。絶対に一本持ってても損はしません、そしてもう一本違う色が欲しくなるでしょう?(そしてもう一本…笑)

ellegirl(エレガール)のティントラッカー

"発色は抜群です!
コスパも本当に最強だなと思います!
ただ、元々肌が弱かったのが原因なのか塗ってすぐ唇に違和感が!
ピリピリ痺れるような感覚になって
腫れてしまいました(T ^ T)
それでも発色が大好きでどうにかこうにかして使いたいと思ってしまい、コンシーラーなど塗ってからなるようになったり、リップケアをしてから塗るようにしたら全くピリピリ感はなくなったので工夫して使うのがいいかなと思います!
あとはたっぷりつけるのではなく、グラデーションにするのがとても可愛くて良かったです!
普通に塗るのも可愛いのですが塗ると発色がめちゃくちゃ濃いのでティッシュオフするといい感じの発色になるんじゃないかなと思います!
ティッシュオフしないと昭和の口紅みたいに発色がやばいので絶対ティッシュオフして色を抑えた方がいいです!
オレンジ色も可愛かったので好みの色が見つかりやすいかなと思います!
ティントの持ちもかなりいいのでおすすめします!

ETUDE HOUSEのWATERTINT(ウォーターティント)も韓国で人気

"ウォーターティントというものをとにかく試してみたかったので、エチュードで安かったので購入。
店員さんに勧められて#03オレンジドロップにしてみた!
テクスチャ―はウォーターというくらいだから、本当にサラサラ。くちびるの真ん中に色を乗せてポンポンと叩く感じで色を乗せていきます。
発色はなかなかしっかりしています…ただ私のくちびるが敏感なのかな、色を乗せて少したつとくちびるがちょっとだけひりひりします。
もしかしたら敏感肌の方には合わないのかな~。
あと、すっごく乾燥する(泣)でもこれは店員さんも言っていたことなので仕方ないんだけどね。
なので、無色のリップクリームでもいいし、色の少しついたリップバームを重ねて乗せることをおすすめ…いや必須だな。
色は落ちない!半日は持つんじゃないかな。ただ、保湿ありき。保湿しないと本当にガッサガサになるから!
…それもそれで問題だよね。
ちなみに色合いははっきりとした色が揃っているので、流行りのオルチャンメイクをするにはおススメしますよ~。

TONY MOLYのTonyTint(トニーティント)もチップで乗せるタイプのティント

"TONY MOLYのTonyTintが上記の商品と似たような商品です。
こちらも色はこてこてなオルチャンメイク的な色。
エチュードと同様、チップで色を乗せていきます。
ただ、こっちの方がテクスチャーが少しトロっとした感じかな、だからエチュードよりも色がしっかりと乗る感じ。
あまり量を乗せる必要はないかな、逆に乗せたら大変なことになると思う(笑)
くちびるの荒れ具合はたいして変わらないくらい、これはウォーター系ティントの宿命なのかね。
だからリップクリームを重ねるのは必須。
ただ、こっちの方がテクスチャーのせいか、落ちにくい気がする。うまくいけば1日持つよ。
もちろん、リップクリームでの保湿はマメにしないといけないけどね。
価格は私は韓国のサイトで買ったということもあり、2本で500円くらいと激安!
エチュードのティントも600円台、コスパに関しては韓国コスメの方がぶっちぎりいいと思う。
パッケージも可愛いです!"

 

韓国のリップティントは日本のコスメとどう違うの?

日本で人気なリップは、キャンメイクのティント

"ティントはキャンメイクのリップティントしか持ってないのですがキャンメイクのリップティントも安いのに発色がめちゃくちゃ可愛いです!
キャンメイクはコスパ最強ですね!
リップティントはキャンメイクの中でも一番おすすめできるコスメだと思います!
キャンメイクのリップティントは肌が弱い私でもピリピリすることも皮が剥けることも全くなかったです!
スルスル塗れていい感じですね!
色無しのリップを塗ってからリップティントを塗るとなおよし!
ウルウルな唇に!
色の落ちは普通にご飯とか食べたら私は普通に落ちましたが塗りなおせばまたいい色になるのでおすすめします!
安いのに可愛い色になるのは本当最強だなと思っちゃいます笑
この値段なら色違いで買っても全然いいと思います!
発色も綺麗でコスパもいいならみんな買っちゃいますよね!トニーモリーのリップティントみたいに濃い発色ではないですがナチュラルに色をつけたいって方にはオススメです!"

エチュードハウス クリームチーク

"まず、カラーの発色が良すぎでかなりよき。
クリームチークだからモイスチャータイプとか、リキッドタイプのファンデーションの上からでもツヤ感を殺さずにチークを乗せることができるからかなり使えるアイテムだと思った。
値段もそこまで高くなくて、1000円以内で買える程度なのでコスパもかなりよき。
カラーが3色ぐらいあって赤に近い色からオレンジ系の落ちついたカラーまであって、自分の化粧に合わせて選ぶことができて良かった。
発色が良いから量の調節がむずかしくて、多く乗せすぎることが結構あるからそこは少し残念だった。でも、クッションファンデーションで上からたたくと結構目立ちすぎず、いい感じの発色になるからそこまでの短所ではないとおもう。
クッションチークとは少し違ってクリームタイプなんだけど、
そこまで柔らかくなくて硬めのタイプなので結構力入れてパフを押し付けないと発色しない。
クッションじゃないからパフで肌に乗せてまたつけてっていうのを繰り返してるとクリームのところが汚れてくるのが少し残念だった。
量は結構入っているから、長い間使えると思うからそこはよかった。
ケースが可愛くてフルーツの絵がかかれてるから外に持ち歩いてもかわいい。
ミラーがついてたらなお良かったとおもう。"

"韓国のコスメブランドでチーク系はかなりの種類があってかなりなやんだ。
パウダータイプからクッション、クリームなど様々なタイプがあって値段も安いものから結構値段のするものまであって選ぶのが大変だった。
同じクリームタイプで比較すると、トゥークールフォースクールのクリームチークが同じ値段ぐらいでカラーもなかなか豊富だった。
でも、トゥークールフォースクールのクリームチークは指とかブラシで塗らないといけなくて、他に用意しなきゃいけないから少し面倒なところがある。また、指で塗ると、ほっぺたに色のムラができてしまってあんまり使っていない。反面エチュードハウスはパフが内蔵されてるから買って直ぐ使えるところはよかった。
トゥークールフォースクールのやつは、チーク自体が小さいから旅行とか行くときに持ち運びが楽でかさばらないところはかなり良き。
あと、エチュードハウスのやつは、若干ストロベリーの香りがして化粧していながらリラックスできる。
香りがついているのはかなりの長所だと思う。
ベース系で香料が入っているのはなかなか短所だと思うけど、
色素系のコスメはベースの上から塗るものだから多少香りがついていても買うきっかけになると思う。"

HERA ブラッククッション

"日本で使っていたパウダーファンデーションが切れてしまったので口コミや友達の紹介でHERAを使うことにしました!
初めてクッションファンデーションを使ってみましたが、とても使いやすいし伸びもかなり良し!韓国コスメならではのカバー力も強めです。
香りも高級感があって個人的に大好き?彼氏にも香りがいいねとお褒めを頂きました☆
韓国の冬は寒すぎてお肌の乾燥が悩みだったけどHERAに変えてから化粧後の乾燥の悩みは吹っ飛びました☆
そして化粧崩れもしないし、個人的にあまり化粧直しするほうではないけど、HERAを使えばする必要がないほど長持ちする気がします。
コスパに関しては、百貨店のHERAの専門店で購入し、本体(パフ・テクスチャー付き)にリフィル15グラム、替えのパフ2個で60000ウォンでした。
日本円にすると約6000円ですがわたしが購入したときはレートがかなり悪くて。。
60000ウォンは韓国コスメにしてはお高めの値段かなと感じたけど、インターネットで買うと本物か偽物かわからないのでわたしは高くても専門店で買うことにしました。
実際に使ってみて伸びもいいので少しの量で充分カバーできるのでコスパは普通くらいかなと思います。"

"わたしは日本の製品で10年近く愛用していたファンデーションがあります。アイビー化粧品という会社が出しているファンデーションです。
ちょっとマ〇チのような販売方法が嫌で、インターネットでこっそり購入していた商品です。
リキッドやクリーム、スティックなどいろいろな種類がある中、わたしはずっとパウダータイプのファンデーションのみを使用してきました。
リキッドなどはコスパが悪い気がして、、どうしても使う気になれなかったんです。それにパウダーが一番使いやすくって、かれこれ10年近くの月日が経ってしまいました。
パウダーファンデーションって冬はどうしても乾燥してしまうから。化粧したうえからニベアを薄く塗ったりしていました。
韓国に移住したことがファンデーションを変えるきっかけになりましたが、HERAのクッションファンデーションに出会ってそんな悩みが吹っ飛びました!
個人的に求めていたものがすべて揃ってる!!
ニベアなしでも十分に乾燥は防げるようになりました。
パウダーファンデーションはうまく塗らないとよれたりとかしてしまっていたけど、クッションファンデーションは初心者のわたしでも使いやすいほどによれないです。
高級感漂う香りに包まれてる感じもとってもお気に入りです!"

the same コンシーラー

"ユーチューバーなどの間で話題だったから買ってみたけど、予想どうりとってもよかった!
@cosumeでコンシーラー部門上位なだけある!と思います笑
私は少し肌が暗めなので1.5のお色を購入しました?
お色は少し暗めの私で1.5のカラーがちょうどいいか、少し明るいかなーってぐらいでした!
カバー力が抜群でこれが500円くらいで手に入るならほんとにいいなって思いました?コスパが最強?学生の私としてはとっても助かります?
コンシーラーって使うの初めてだからあんまり参考にならないかなって思うけど、しつこいクマがほんとに良くなった気がしました?
もう今までコンシーラーなしでお化粧してたのがありえないってくらい私にとって必需品になりました?
みんなも迷ってるなら是非買ってみてね!
安いし絶対後悔はしないと思うから!
ほんとに非の打ち所がない商品だなって思います、
強いてゆうならドラッグストアで購入できない、デパートで購入できないという点です、
色味が確認できないので少し不便かなって思いました。ネットだと失敗しやすいので:(
ネットじゃなくてリアルで買いに行けるようになったらいいのになって思ってます?
是非またリピートしたいと思います?"

"他の商品と比較して、
他の商品はテスターだけの使用ですが、
イプサのコンシーラーがとてもよかったかな!
カバー力は私的には若干イプサが勝ってるような気がしました。
パレットになってていろんな色を混ぜて使えるから
the sameのコンシーラーと比べてカラーバリエーションがあるかなって思います。
the sameのコンシーラーも色味がたくさんあるけどイプサの方が多いです
次にコスパ!
コスパは断然the same! イプサは高くて手が出ません。。笑笑 でもお金があったら是非イプサも購入してみたいですね? それまでは the sameで我慢します?
次に、ナーズのコンシーラーとの比較を紹介します?
ナーズのコンシーラーは友達から借りたものです!
お色は忘れてしまいました。。
使用感はほぼ一緒って若干the sameの方が使いやすいかなって感じがしました?
カバー力はナーズが少し買っていたと思います?
コスパ☆ デパコスなのでナーズはクソ高いです笑笑
なので学生には手が届きません笑
なのでthe sameの勝利とさせていただきます!!
でも、少し余裕があったらナーズやイプサのものもとてもよかったので買ってみたいな?って感じもあります?"

エチュードハウスのディアダーリンウォータージェルティント

"ベタベタしないし、付け心地が軽いので毎日愛用してます!食事で取れてしまうのですが、どっちにしろ化粧直しするし(笑)、色持ちも満足。
エチュードハウスのリップはこれに限らずフルーティーで甘い香りも魅力的で、心なしか味も香りと同じくらいします?ので、口に入ってもまずくないです(笑)
数時間経つと乾燥して唇がポロポロ取れてきてしまうのがデメリットではありますが、その頃に塗りなおせば問題ないかと♪
ピンク寄りの色より赤系の色の方が日本人の肌色に合う感じがします。シロップのようにサラサラしているので、ぼかしたときの色味が赤系の方が馴染みます。
コスパはいい方かと!秋口に買った分が、毎日使いでもまだ使い終わっていないので、一本買えばワンシーズンは持ちそうです。値段もキャンメイクなどプチプラコスメと変わらないので、学生さんも使いやすい&リピしやすいのもメリットがあるなって思います♪
朝イチで塗ったときよりもお昼後直したあとの方が色持ちがいいように感じるので、重ね塗りしたほうがティントの持ち味を発揮できるのかなって思います。私は結局グロスを重ねちゃうのですが、単体だとマットな仕上がりにもできるのでいろんな雰囲気の唇を作ることができる商品です!"

"キャンメイクのティントグロスもよく使うのですが、キャンメイクの方は保湿性も高い分テクスチャーが重く、私はぼかし唇を作りたい派なのでぼかしやすい点でもエチュードハウスの方が使いやすいです。ただ、逆に言えば保湿力は劣るので、一回り濃い色のグロスを重ねて使っています♪
ルージュ系のリップは「塗ってる」感覚が強いけど、シロップのように軽い分付けていても重くないし、ここまでサラサラしたテクスチャーはエチュードハウスくらいかなって思います。
同じエチュードハウスのオイルティントもよく使うのですが、グロスを重ねる人は断然ウォーターティントの方がオススメ♪オイルティントは保湿力もあるので単体使い向けかなってイメージです。
ウォーターティントはグラデーションを作りやすいので、赤でも濃ゆい印象より上品に仕上がるので、男女問わず好印象な口元を作れます。キャンメイクのティントグロスは単体ではグラデーションを作るのがとにかく難しい!唇の中心を厚く塗っても気づいたときにはマットな口元になっています。
なのでそれぞれ長所を生かすとすれば下地としてはウォーターティント、重ね塗り用でキャンメイクのティントグロス、という使い方が合うのかなという使い心地です。"

MISSHAクッションファンデーション モイスチャー

"最初使った時は、肌の上にベタベタのり、馴染まない感じがして「失敗かな?」と思いました。
しかし付属のパフでポンポン抑えているうちに肌に馴染んで、艶のある肌が出来上がりびっくりしました。化粧水をつけた直後のようにまた、目の下のクマや小鼻の赤らみも自然と隠れて優秀です。コンシーラーなどは使わずきになるところは重ね付けします。
クッションファンデーションは、今まで様々試してみました。様々なメーカーから出ていますが、多少の優劣あれど基本的にはどこも違いがないように感じます。アイオペのクッションファンデーションも好きですが、私には匂いがきつく感じました。ふとした瞬間に風に乗って自分のファンデーションが香るのです。MISSHAは変な香り付けはしておらずつけていて気持ちがいいですしパフもしっかりしています。
MISSHAのクッションファンデーションの何が一番いいかというと、コストパフォーマンスの良さです。
クッションファンデーションとしてはしっかり機能していながら、価格が1000円であることや、私の場合は半年くらいは持つことなどを鑑みると、今まで使ってきたファンデーションの中で抜群にコストパフォーマンスがいいです
。今までランコム、エスティーローダー、イブサンローランなど海外ブランドから、マキアージュ、コフレドール、クリニークなど使用してきましたが、使い心地と価格共にMISSHAのクッションファンデーションが1番だと言えます。"

エチュードハウス クリームチーク

"まず、カラーの発色が良すぎでかなりよき。
クリームチークだからモイスチャータイプとか、リキッドタイプのファンデーションの上からでもツヤ感を殺さずにチークを乗せることができるからかなり使えるアイテムだと思った。
値段もそこまで高くなくて、1000円以内で買える程度なのでコスパもかなりよき。
カラーが3色ぐらいあって赤に近い色からオレンジ系の落ちついたカラーまであって、自分の化粧に合わせて選ぶことができて良かった。
発色が良いから量の調節がむずかしくて、多く乗せすぎることが結構あるからそこは少し残念だった。でも、クッションファンデーションで上からたたくと結構目立ちすぎず、いい感じの発色になるからそこまでの短所ではないとおもう。
クッションチークとは少し違ってクリームタイプなんだけど、
そこまで柔らかくなくて硬めのタイプなので結構力入れてパフを押し付けないと発色しない。
クッションじゃないからパフで肌に乗せてまたつけてっていうのを繰り返してるとクリームのところが汚れてくるのが少し残念だった。
量は結構入っているから、長い間使えると思うからそこはよかった。
ケースが可愛くてフルーツの絵がかかれてるから外に持ち歩いてもかわいい。
ミラーがついてたらなお良かったとおもう。"

"韓国のコスメブランドでチーク系はかなりの種類があってかなりなやんだ。
パウダータイプからクッション、クリームなど様々なタイプがあって値段も安いものから結構値段のするものまであって選ぶのが大変だった。
同じクリームタイプで比較すると、トゥークールフォースクールのクリームチークが同じ値段ぐらいでカラーもなかなか豊富だった。
でも、トゥークールフォースクールのクリームチークは指とかブラシで塗らないといけなくて、他に用意しなきゃいけないから少し面倒なところがある。また、指で塗ると、ほっぺたに色のムラができてしまってあんまり使っていない。反面エチュードハウスはパフが内蔵されてるから買って直ぐ使えるところはよかった。
トゥークールフォースクールのやつは、チーク自体が小さいから旅行とか行くときに持ち運びが楽でかさばらないところはかなり良き。
あと、エチュードハウスのやつは、若干ストロベリーの香りがして化粧していながらリラックスできる。
香りがついているのはかなりの長所だと思う。
ベース系で香料が入っているのはなかなか短所だと思うけど、
色素系のコスメはベースの上から塗るものだから多少香りがついていても買うきっかけになると思う。"

HERA ブラッククッション

"日本で使っていたパウダーファンデーションが切れてしまったので口コミや友達の紹介でHERAを使うことにしました!
初めてクッションファンデーションを使ってみましたが、とても使いやすいし伸びもかなり良し!韓国コスメならではのカバー力も強めです。
香りも高級感があって個人的に大好き?彼氏にも香りがいいねとお褒めを頂きました☆
韓国の冬は寒すぎてお肌の乾燥が悩みだったけどHERAに変えてから化粧後の乾燥の悩みは吹っ飛びました☆
そして化粧崩れもしないし、個人的にあまり化粧直しするほうではないけど、HERAを使えばする必要がないほど長持ちする気がします。
コスパに関しては、百貨店のHERAの専門店で購入し、本体(パフ・テクスチャー付き)にリフィル15グラム、替えのパフ2個で60000ウォンでした。
日本円にすると約6000円ですがわたしが購入したときはレートがかなり悪くて。。
60000ウォンは韓国コスメにしてはお高めの値段かなと感じたけど、インターネットで買うと本物か偽物かわからないのでわたしは高くても専門店で買うことにしました。
実際に使ってみて伸びもいいので少しの量で充分カバーできるのでコスパは普通くらいかなと思います。"

"わたしは日本の製品で10年近く愛用していたファンデーションがあります。アイビー化粧品という会社が出しているファンデーションです。
ちょっとマ〇チのような販売方法が嫌で、インターネットでこっそり購入していた商品です。
リキッドやクリーム、スティックなどいろいろな種類がある中、わたしはずっとパウダータイプのファンデーションのみを使用してきました。
リキッドなどはコスパが悪い気がして、、どうしても使う気になれなかったんです。それにパウダーが一番使いやすくって、かれこれ10年近くの月日が経ってしまいました。
パウダーファンデーションって冬はどうしても乾燥してしまうから。化粧したうえからニベアを薄く塗ったりしていました。
韓国に移住したことがファンデーションを変えるきっかけになりましたが、HERAのクッションファンデーションに出会ってそんな悩みが吹っ飛びました!
個人的に求めていたものがすべて揃ってる!!
ニベアなしでも十分に乾燥は防げるようになりました。
パウダーファンデーションはうまく塗らないとよれたりとかしてしまっていたけど、クッションファンデーションは初心者のわたしでも使いやすいほどによれないです。
高級感漂う香りに包まれてる感じもとってもお気に入りです!"

the same コンシーラー

"ユーチューバーなどの間で話題だったから買ってみたけど、予想どうりとってもよかった!
@cosumeでコンシーラー部門上位なだけある!と思います笑
私は少し肌が暗めなので1.5のお色を購入しました?
お色は少し暗めの私で1.5のカラーがちょうどいいか、少し明るいかなーってぐらいでした!
カバー力が抜群でこれが500円くらいで手に入るならほんとにいいなって思いました?コスパが最強?学生の私としてはとっても助かります?
コンシーラーって使うの初めてだからあんまり参考にならないかなって思うけど、しつこいクマがほんとに良くなった気がしました?
もう今までコンシーラーなしでお化粧してたのがありえないってくらい私にとって必需品になりました?
みんなも迷ってるなら是非買ってみてね!
安いし絶対後悔はしないと思うから!
ほんとに非の打ち所がない商品だなって思います、
強いてゆうならドラッグストアで購入できない、デパートで購入できないという点です、
色味が確認できないので少し不便かなって思いました。ネットだと失敗しやすいので:(
ネットじゃなくてリアルで買いに行けるようになったらいいのになって思ってます?
是非またリピートしたいと思います?"

"他の商品と比較して、
他の商品はテスターだけの使用ですが、
イプサのコンシーラーがとてもよかったかな!
カバー力は私的には若干イプサが勝ってるような気がしました。
パレットになってていろんな色を混ぜて使えるから
the sameのコンシーラーと比べてカラーバリエーションがあるかなって思います。
the sameのコンシーラーも色味がたくさんあるけどイプサの方が多いです
次にコスパ!
コスパは断然the same! イプサは高くて手が出ません。。笑笑 でもお金があったら是非イプサも購入してみたいですね? それまでは the sameで我慢します?
次に、ナーズのコンシーラーとの比較を紹介します?
ナーズのコンシーラーは友達から借りたものです!
お色は忘れてしまいました。。
使用感はほぼ一緒って若干the sameの方が使いやすいかなって感じがしました?
カバー力はナーズが少し買っていたと思います?
コスパ☆ デパコスなのでナーズはクソ高いです笑笑
なので学生には手が届きません笑
なのでthe sameの勝利とさせていただきます!!
でも、少し余裕があったらナーズやイプサのものもとてもよかったので買ってみたいな?って感じもあります?"

エチュードハウスのディアダーリンウォータージェルティント

"ベタベタしないし、付け心地が軽いので毎日愛用してます!食事で取れてしまうのですが、どっちにしろ化粧直しするし(笑)、色持ちも満足。
エチュードハウスのリップはこれに限らずフルーティーで甘い香りも魅力的で、心なしか味も香りと同じくらいします?ので、口に入ってもまずくないです(笑)
数時間経つと乾燥して唇がポロポロ取れてきてしまうのがデメリットではありますが、その頃に塗りなおせば問題ないかと♪
ピンク寄りの色より赤系の色の方が日本人の肌色に合う感じがします。シロップのようにサラサラしているので、ぼかしたときの色味が赤系の方が馴染みます。
コスパはいい方かと!秋口に買った分が、毎日使いでもまだ使い終わっていないので、一本買えばワンシーズンは持ちそうです。値段もキャンメイクなどプチプラコスメと変わらないので、学生さんも使いやすい&リピしやすいのもメリットがあるなって思います♪
朝イチで塗ったときよりもお昼後直したあとの方が色持ちがいいように感じるので、重ね塗りしたほうがティントの持ち味を発揮できるのかなって思います。私は結局グロスを重ねちゃうのですが、単体だとマットな仕上がりにもできるのでいろんな雰囲気の唇を作ることができる商品です!"

"キャンメイクのティントグロスもよく使うのですが、キャンメイクの方は保湿性も高い分テクスチャーが重く、私はぼかし唇を作りたい派なのでぼかしやすい点でもエチュードハウスの方が使いやすいです。ただ、逆に言えば保湿力は劣るので、一回り濃い色のグロスを重ねて使っています♪
ルージュ系のリップは「塗ってる」感覚が強いけど、シロップのように軽い分付けていても重くないし、ここまでサラサラしたテクスチャーはエチュードハウスくらいかなって思います。
同じエチュードハウスのオイルティントもよく使うのですが、グロスを重ねる人は断然ウォーターティントの方がオススメ♪オイルティントは保湿力もあるので単体使い向けかなってイメージです。
ウォーターティントはグラデーションを作りやすいので、赤でも濃ゆい印象より上品に仕上がるので、男女問わず好印象な口元を作れます。キャンメイクのティントグロスは単体ではグラデーションを作るのがとにかく難しい!唇の中心を厚く塗っても気づいたときにはマットな口元になっています。
なのでそれぞれ長所を生かすとすれば下地としてはウォーターティント、重ね塗り用でキャンメイクのティントグロス、という使い方が合うのかなという使い心地です。"

MISSHAクッションファンデーション モイスチャー

"最初使った時は、肌の上にベタベタのり、馴染まない感じがして「失敗かな?」と思いました。
しかし付属のパフでポンポン抑えているうちに肌に馴染んで、艶のある肌が出来上がりびっくりしました。化粧水をつけた直後のようにまた、目の下のクマや小鼻の赤らみも自然と隠れて優秀です。コンシーラーなどは使わずきになるところは重ね付けします。
クッションファンデーションは、今まで様々試してみました。様々なメーカーから出ていますが、多少の優劣あれど基本的にはどこも違いがないように感じます。アイオペのクッションファンデーションも好きですが、私には匂いがきつく感じました。ふとした瞬間に風に乗って自分のファンデーションが香るのです。MISSHAは変な香り付けはしておらずつけていて気持ちがいいですしパフもしっかりしています。
MISSHAのクッションファンデーションの何が一番いいかというと、コストパフォーマンスの良さです。
クッションファンデーションとしてはしっかり機能していながら、価格が1000円であることや、私の場合は半年くらいは持つことなどを鑑みると、今まで使ってきたファンデーションの中で抜群にコストパフォーマンスがいいです
。今までランコム、エスティーローダー、イブサンローランなど海外ブランドから、マキアージュ、コフレドール、クリニークなど使用してきましたが、使い心地と価格共にMISSHAのクッションファンデーションが1番だと言えます。"

Copyright© プデュ101日本|情報まとめ , 2019 All Rights Reserved.