韓国コスメ

韓国コスメおすすめ【2018】日本人に合うのはどれ?

更新日:

エチュードハウスのBBクリームはプチプラだけど実は日本人に超おすすめ!

これまではファンデーションはパウダーのみだったんですが、顔色がどうしても悪いと言われるようになり、リキッドタイプかBBクリームを使ってみようと思っていた矢先、エチュードハウスのショップでBBクリームを発見。パッケージの可愛らしさに惹かれ、即購入しました。使い心地は、テクスチャーはしっとりとしていて、保湿力があり、カバー力も抜群です。少しの量でものびがいいのでコスパも良く、何ヶ月も持つのがうれしいです。ただ、基礎化粧品をたっぷりつけすぎると、どうしても乾き切らないうちにその上からBBクリームを化されてしまうことになるので、ムラができてしまうのが難点です。これだけでもけっこうな保湿力があるので、もしかしたら乳液やクリームは通常の量よりも少なめでもいいかもしれません。使い心地も良く、持ちも良いので、良いところを尽くしなんですが、唯一残念なのは、無香料だから香香りがあまり良くないことです。香りには好みがあるので、ないほうがいいと言う方も多いと思いますが、自分はほんのりフローラルの香りがするものを好むので残念でした。とは言え、日本製のものはここまでしっかりとしたカバー力がないので、やはり美容意識した国のブランドだけあって、美意識が高い方にはお勧めしたい商品です。

エチュードハウスのBBクリームと『アテニア』のBBを比較したら、エチュードが勝ち

エチュードハウスのBBクリームの使い心地の良さにすっかりハマってしまい、その後、アテニアのBBクリームを使いました。アテニアのBBクリームは肌にやさしく、ほんのりといい香りが漂っていたので、個人的には気にいったのですが、カバー力の点では、エチュードハウスのBBクリームのほうが優秀でした。特に、夏の暑い時や、冬の乾燥しやすい時にはファンデーションが崩れやすくなってしまい、ちょっとしたことでムラになってしまいます。その点、エチュードハウスのBBクリームをつけていたときには、朝しっかりメイクをしておけば1日中崩れることもなく、化粧直しをしなくても綺麗な状態を保つことができていました。日本製の化粧品は、敏感肌には優しく、成分にもこだわりがありますが、キープ力で言うと、韓国製の化粧品のほうが優秀だと思います。例えば、スマホで写真をとると、エチュードハウスのBBクリームをつけているときにはきめも細く、肌も明るくなった印象で撮影ができていましたが、日本製のものに変えて撮影をすると少し暗い印象になってしまいました。そういった意味でも、見られるという意識を常に心がけている韓国女性の美を追求した商品なのではないでしょうか。

 

-韓国コスメ

Copyright© 韓国まとめ , 2018 All Rights Reserved.