韓国ドラマ

感動する韓流ドラマまとめ(2018年)家族愛&時代劇イケメン多し!

投稿日:

◆家族愛に感動するドラマ

「ゴーバック夫婦」

・このドラマは離婚危機を迎えた夫婦がある日突然18年前にタイムスリップするドラマです。最近韓流でよくあるパターンの現実と過去を行ったり来たりするドラマか〜と思って最初は軽く見ていましたが、最終回になるにつれて涙が止まらない> <!!韓国でもゴーバック夫婦マニアのファンが結構いるみたいですよ笑。

ある朝起きて鏡を見たらタイムスリップした男女二人は肌もツヤツヤになってテンションMAX!ウキウキでそれぞれ大学生活を再スタートさせます。しかし同じ大学の同級生だった夫婦はまたしてもこの時代で再会します。うわー、またコイツかみたいな笑。この合コンで出会ってなかったら今頃もっと幸せな生活が送れてたのにー!!とか昔の自分に後悔しながら、意地でもお互い接点を無くそうとしてる姿が結構ウケます。大学生活を送りながら壊れた夫婦の絆を再修復していくのがメインストーリーになるのですが、もう一つ母娘のストーリがあって個人的には母娘の愛情ストーリーに感動しました涙。主人公の女性のお母さんは現代では亡くなっているのですが、タイムスリップすることでまた会えるんですよね涙。もう会えないと思っていたお母さんに会えて、今まで素直に言えなかったこととかを伝えたり親子の思い出を作ったり、、;;お母さんの役もまた上手くてもう最後は涙ボロボロでした;;OSTも切ない歌も多くて各シーンで大活躍でした。全12話で見やすいドラマになっているのでぜひぜひ!感動を味わってください!

◆伏線全て回収!スッキリ感動ドラマ

「あなたが眠っている間に」

・このドラマはイジョンソクとスジの豪華キャストによるドラマで、未来に起こる事件や事故を夢の中で見れる能力を持っている二人が繰り広げるストーリーです。ジェチャン(イジョンソク)は検事をしており、ホンジュ(スジ)はテレビ局で働いていますが、ある事件の解決の為に二人の夢を繋ぎ合わせて、夢が現実にならないようお互い奮闘し、その中で愛を育んでいくストーリーにはなるのですが、このドラマ何がすごいかと言うとドラマの中で無駄なシーンが一つもないんです!韓国のドラマって日本よりも話の数も多いしコマーシャルもない分長くて、改めて振り返るとあのシーン必要やった?とか、あの出演者いなくても良かったんちゃう?とかいうシーン多いじゃないですか笑。でもこのドラマは最初の方に投げかけた疑問を、ドラマの最終話までかけて伏線を回収していくのが素晴らしかったです!だいたい2話分で1つの事件を解決していくようになりますが、やっぱり最初から最終話までじっくり見た方が感動は大きいと思います!ぜひスッキリ謎が解けて感動!を味わって見てくださいね!

◆イケメン勢ぞろい!時代劇で感動するドラマ

「花郎」

・このドラマは新羅時代を舞台にした時代劇でイケメンしか出てこない時代劇です笑。最近人気爆発中のパクソジュン、パクヒョンシク・コアラさんが奏でる三人のラブ時代劇!って感じです。他にも防弾少年団のVやSHINeeのミンホも出演していて、イケメンが一斉に戦う戦闘シーンはカッコよくてストーリーも忘れてしまうくらい見とれてしまいます笑!

感動ドラマなのにイケメンを語ってしまいましたが、このドラマのストーリーは主人公である貧しい孤児のムミョン(パクソジュン)の親友が、新羅の王を偶然見てしまったことにより突然命を奪われてしまうところから始まります。ムミョンは親友の命を奪った王への復讐を誓い、また親友の妹アロ(コアラ)を守るためにも新羅王朝に入り、王の親衛隊である「花郎」の仲間入りを果たします。その花郎の中にイケメン達がわんさかいてその花郎のわちゃわちゃを楽しむドラマというわけです笑。それじゃあパクヒョンシクはいつ出てくるんやーとなるわけですが、彼は新羅の本当の王様(ジディ)なんです。ジディのお母様は、息子がまだまだ王としては立派ではないから新羅の国はまだ任せられないと考えているようで、いわゆるジディは世間への顔出しNG!!!として悶々と密かに生きている王様なのです。ジディは王とはわからないように花郎に仲間入りして、お母様から王権を奪還できるように頑張る!という流れです。イケメンはもちろんかっこいいのですが、親友の妹役のアロが可愛くて/ω/ 可愛いアロを巡ってムミョンとジディが三角関係になったりとラブロマンスもあり、またメインストーリーである花郎達が繰り広げる友情は本当に感動モノです!また最終話では結局王様は誰になるのか!?という謎も解けて見応えがある感動ドラマになっているのでぜひ見てみてくださいね!

◆今すぐ誰かに愛を伝えたくなる!感動ドラマ!

「大丈夫、愛だ」

・このドラマは精神科の女医であるヘス(コンヒョジン)と、ユーモアの物言いが特徴な小説家ジェヨル(チョインソン)が繰り広げるラブストーリーです。このドラマは何と言ってもとにかく景色の描写が綺麗!どのシーンをとっても色彩の一つ一つが美しくて、そのシーンの中で愛を育む二人の姿を見ていると「あぁ恋愛したいな、、」と切に思います。笑

このドラマはジェヨルがヘスのシェアハウスに一緒に住むことになったことからストーリーは始まります。ヘスは精神科医だしみんなの悩みを解決する立場なんだから健康な精神状況なんだろうな、、と普通は思いますよね。しかし恋愛に対して恐怖心があって克服しようとしている一面が見えたり、またジェヨルも幼い頃に複雑な家庭環境で育ったため、心に大きな傷を抱えたまま成長していて問題を追及していけば家族の間に奥深い闇があったりと、ドラマの始めはすごく入りやすくてただのラブコメディなのかなと思いきや、現代の社会に生きる皆がそれぞれ心に傷を抱えて一生懸命生きているんだなと考えさせられるドラマでした。ジェヨルの親友であるガンウ(EXOのD.O)もすごくいい味を出している役で、ネタバレにならないようこの感動を伝えるのは難しいですが笑、ガンウはとても切ない役です;;ぜひぜひ!見てみてください!

◆好きな人を大事にしたくなる!感動ドラマ

「むやみに切なく」

・このドラマはジュニョン(キムウビン)とウル(スジ)の二人が届ける感動ラブストーリーです。かつてはこの二人は初恋相手同士だったのですが、ある事件をきっかけに別れてしまいます。離れている間にジュニョンは芸能人になり、ウルはお金には糸目をつけず貪欲に生きるプロデューサーになっていました。接点がなく経済的にも正反対な生活をしている二人でしたが偶然番組制作のため二人は再会します。ジュニョンはウルに対してそっけなく冷たい態度で接していましたが、突然ジュニョンは余命3ヶ月の宣告を受けます。ジュニョンは残された時間をもう一度ウルと過ごそうと決意しますが、二人とも素直な気持ちになれずなかなか恋愛がうまくいきません。彼が急に余命宣告されたら自分だったらどうするかな、、もし逆に自分が余命宣告されたら相手に何と言うかな、、とか考えながら見ていたら結構辛いドラマでした。また苦しむジュニョンの姿とそれを献身的に支えるウルの姿にかなり泣けました;;最終話まで一体この二人はどうなるのか結末がとても気になるドラマでしたが、かなり最後は号泣号泣の感動ドラマでした!みなさんもぜひ見てみてくださいね!

-韓国ドラマ

Copyright© 韓国オルチャン , 2018 All Rights Reserved.