韓国コスメ

ザセムのチップコンシーラー【※クマ&シミ】本当に隠れる?他と比較

投稿日:

ザセムのチップコンシーラーの口コミ

①クマが目立つ女の子が使った口コミ

デパコスの高いコンシーラーや、カバー力の高いといわれているSHISEIDOのSPOTSCOVERよりもカバー力があります。1日中崩れる事もないので、化粧直しもしなくなりました。チップタイプとテクスチャーの二個使いができるようになっているので、クマやシミ、ニキビ跡など、カバー出来なかった部分はチップタイプで仕上げると綺麗になくなります。
色味が三種類ありますが、日本人向けの色味が揃っているので使いやすいです。価格も500円と、とても安いのです。毎日使いしていますが、三ヶ月は持ちますので、コスパもかなり良いと思います。
肌が色白でクマがかなり目立ってしまい、様々なコンシーラーを試してきましたが、こちらのコンシーラーに出会ってからは悩みがなくなり、ずっとリピートしています。厚く塗らなくてもカバー力がとてもあるので、きちんと隠してくれます。寄れてしまうこともないので、その上からファンデーションを塗っても崩れません。
肌への密着力も素晴らしいので、指でポンポンと乗せると更に綺麗に見えます。
千円以内でこのカバー力はthe SAEMのコンシーラーしか出会ってことがありません。ぜひ一度試して欲しいと思います。

資生堂のスポッツカバーはヨレが多く、使いづらかった!

今までクマが綺麗に隠れるコンシーラーがあまりなく、様々なものを試し使ってきました。1番低価格でカバー力が高かったのは、SHISEIDOのSPOTSCOVERですが、テクスチャーがとてもかためで、筆を使うと伸びがかなり悪く指でつけても綺麗に隠すまでとても時間がかかっていました。綺麗に塗れたと満足しても、数時間後目元がよれてしまって、ファンデーションとの相性も合う合わないがありました。パウダーファンデーションとはあまり合わなかったです。目の下のシワに入り込み化粧が崩れてしまいます。化粧直しの時間も必要になりますし、価格はそんなに高くないですが、コスパ的な問題もカバーする時間を考えても断然the SAEMの方が良いです。
薄付きに仕上がるので少しシワに入り込んでしまっても、目立ちません。スポンジで直せばすぐに綺麗に元通りにもなります。SHISEIDOの方は後からのお直しもかためなので中々大変でした。カバー力は両方とも素晴らしいですが、崩れてしまうのが残念でした。
ニキビ跡に対しても薄付きの方が綺麗に隠せますので、SHISEIDOよりもthe SAEMの方が仕上がりが綺麗です。
the SAEMに敵うコンシーラーは無いと思います。

②シミと毛穴が超ヒドイ50代の女性が使ってみた口コミ

シミや毛穴の開きにずっと悩んでいて、周りに相談した所、「ザセムのチップコンシーラーがものすごくいいよ!」と聞いて半信半疑で購入してみました。安いしどうかなぁ?と思っていたけれど、実際使ってみてびっくり!ちょっとシミの上に塗っただけで、本当に消えたみたいになってシミはどこ?という感じになって感激でした。目の下にちょんと付けて薄く伸ばすと、くすみやクマがみるみる消えて、明らかに顔が明るい印象になりました。さらに、小鼻の横から頬にかけての気になる毛穴にも、埋めるようにとんとんと伸ばして付けると、ほとんど毛穴が見えなくなって、顔色が均一な状態になりました。しかもこってり目のテクスチャーで、出会ったことがないくらいにしっかりばっちりカバーしてくれるのにもかかわらず、見た目が本当にナチュラルで、全然厚塗りしたような老けた感じにならないのがすごく嬉しいです。ほんのり自然な艶があって、まるで生まれつき元々お肌が綺麗な人みたいになれます。本当はちょこっと塗り用のコンシーラーなんだと思いますが、あまりに良いので広範囲に塗りたくなります。ウォータープルーフではないのでプールや海に行く時には不向きなのが残念ですが、それ以外は完璧で本当に気に入っています!

キャンメイクのスティックコンシーラーとザセム、どっちがいいか比較!勝利はザセム

このザセムのチップコンシーラーに出会う前までは、長い間ずっとキャンメイクのスティックコンシーラーを使っていました。こちらもプチプラなのにとっても優秀でお気に入りのアイテムでした。カラーバリエーションも豊富で、目立つシミや毛穴を隠すには濃い目の茶色、目の周りや鼻筋などには明るいバナナ色、など使い分けがしっかり出来るのはポイントが高くて、その点ではザセムのチップコンシーラーより便利だなと思います。ザセムのチップコンシーラーもカラーバリエーションがあるのですが、例えば明るい肌色の01番と、普通の肌色の1.5番の違いがあまり大きくないので、使い分けがちょっと難しく感じます。ただやっぱりカバー力で比べると、キャンメイクのスティックコンシーラーもすごく良いんですけど、圧倒的にザセムの方に軍配が上がるなという感じです。キャンメイクのスティックコンシーラーはザセムのチップコンシーラーに比べてこってりせず、しっとり程度で伸ばすとサラサラになるので、軽い使い心地なのは良いと思います。お出かけや大事な日にはやっぱりザセムのチップコンシーラーでしっかりカバーして艶々のお肌を作っていきたいです。軽くパウダーを重ねてもよれにくいしお気に入りです。

実際にザセムのコンシーラーを使ってみた感想と効果

日本の店舗で購入しました。口コミが高くてSNSでも人気、美容系Youtuberさんたちもこぞってオススメしてたので気になって買いました。

ちなみに色は1.5番です。1.0番と悩みましたが店員さんに聞いたところ、カバー力に優れているのは肌より少し暗い色なので、余程の色白でない限り1.5番の方が良いと言われました。私は普通より若干の色白なのですが「めっちゃ肌白い!」って訳では無いのでそのまま1.5番に。ですがちょっと暗かったみたいです。色が浮いてしまうので今はあんまり使ってないかな。

日本では販売されてる色が少ないので、韓国くらいカラーバリエーションがあったら私の肌に合う色もあったのかなあ、といった感じです。

テクスチャーはこってりめ。伸びはいいのですが伸ばすとカバー力が無くなってしまうので少量ずつを叩き込むようにして使ってました。

あと液漏れするのでポーチに入れて持ち歩くのには向いてません。小さくて軽くて持ち運びにも便利だと思ってたのでその分ショックでした。

とあるYoutuberの方も仰ってますが、塗った直後としばらく経ったあとで結構色が変わってくるのでそこも難点。値段相応かな、という印象でした。

セザンヌのコンシーラーはカバー力低かったので、セムの方がカバー力は高!

"セムを買う前まではセザンヌのストレッチコンシーラーを使用していました。カバー力がそんなに無く、私はあまり好きでは無かったので新しいものを買おうと思いザセムを購入しました。
テクスチャーはザセムの方がかなりこってりしており、その分カバー力はザセムの方があります。
ただ、ザセムは結構叩き込むようにしないと肌に馴染まず、また早く伸ばして叩き込まないとすぐ乾いて固まってしまう為、その手間を考えると私にとってはどっちもどっちかなーといった印象です。
そとそも私はそんなに沢山の種類のコンシーラーを使った経験が無いので、あまり的確な比較も出来ないのですが、学生さんやランキングサイト等で見て気になっていた人は一度買ってみたらいいと思います。そこそこの働きはしてくれますし、気に入らなくてもこのお値段ですので(笑)
あと、コストパフォーマンスはザセムの方がいいと思います。ザセムの方が小さいですが、ほんとに少量でカバーしてくれるので減りが少ないです。ただ液漏れにはほんとに注意して下さい。
ちゃんと色が肌の色に合ってあり、なおかつコンシーラーを少量ずつ丁寧に叩き込む時間的余裕がある方には、とっても良い商品だと思います。

 

 

-韓国コスメ

Copyright© 韓国オルチャン , 2018 All Rights Reserved.